今日のいろいろ・・・
まずは 地域のヨガへ。
もう 腰が痛い人と 先生にいつもご心配頂き。

初めてやるポーズもあり でも今日は 痛くない。
昨日の痛みは なんで???

家の掃除もしたし パパの背広の取れかかっているボタンもつけた。
選タクシーの録画も見た(笑)

結構 面白いですね。
バカリズムって人 初めて知りましたが。

いつも最後 悲惨な結果で終わるのかな~ と思うと 無難なところで おさまるという。
結局は 人生 無難が一番 平凡が一番幸せってことでしょうか?

プリプエママは あの頃に戻りたい っていうのは ないですが(笑)
今から やり直したら 大変だ!(笑)

たぶん いつも ぎりぎりの線で いい思いもしている時代を過ごしているから 今から戻って やり直したいとは 思わないのか?
結構 やりたいことをやって来て それなりに 充実していたし 後悔がないからか。

しいて言えば 腰痛のない時に戻りたいけど そうなると去年の12月で それからの日々を思うと プリプエおばあちゃんの一番つらい時期に当たるし 戻りたくないな やっぱり。
そして 図書館から借りている本が 1冊なかなか読めなくて 読もうと読みだすと 書留や宅配便が来たり。

でも なんとか 先ほど読み終わりました。
茂木健一郎さんの 「赤毛に学ぶ幸福になる方法」

もう一度 赤毛のアン 読んでみたくなりました。
もう10巻全部処分してしまって。。。

それと 赤毛のアン関係を読んでいて 初めて知ったのですが エミリーシリーズというのも モンゴメリーの代表作だそうですね。
そちらの方が よりモンゴメリーの人生に近いとか。

赤毛のアン同様 児童文学書なのでしょうね。
一応 リクエストしてみましょうか???

喪中のはがきを 11月1日に届くように投函したので それによって プリプエおばあちゃんが亡くなったことを 初めて知る方もいて(プリプエおばあちゃんが いつも年賀状を出していた方にも 私の名前で出したので。もう何年も プリプエおばあちゃんの分も いつも印刷していたので 住所管理も出来ているのです。)ご花料が届いたり。

その方のお手紙にも 「プリプエおばあちゃん作のバッグをいつも使っている。」と書かれてあって プリプエママも葬儀2日目の時に 話をしたのですが プリプエおばあちゃん作の物を 持っていてくださる人が 参列者の方にも 大勢いらっしゃると。
そう それ以外にも プリプエおばあちゃん関係 プリプエママ関係で 持っていらっしゃる方は たくさんいらっしゃいます。

そうやって その人は去ってしまっても その人の作ったものは 残っていくのだなと 生きていた証を 改めて感じると共に プリプエおばあちゃんも 本当にたくさん作ったのだなと しみじみ思います。
よくプリプエおばあちゃんが 「今まで作ったプリプエママの洋服とか 全部写真を撮っておけばよかった。」と言っていました。

今のように ブログがあったら 記録として残すことが出来たでしょうね。
先の茂木さんの本に アンが得た2つの大事なものとして 「家」と「伴侶」とありました。

安心して いろんなことに挑戦するには 安心出来る家があること。
プリプエママも 結婚するまでは 本当に この安心出来る家と すべてを受け入れてくれる両親に守られていたからこそ いろんなことにも挑戦し 後悔しない人生が送れたのだと思います。

そして 血のつながった家族がいなくなった今 パパという これまた安心感の塊のような プリプエママにとっては 一番の安定剤である存在が いてくれるからこそ 結婚してもなお いろんなことに挑戦したりできる 安心した生活が送れるのだと思います。
選タクシーの結末ではないですが 無難な 平凡な生活が一番 幸せなのだと思います。
[PR]
by puripuemama | 2014-11-05 21:46 | スポーツ | Comments(0)
<< 整体と買い出し。。。 インフルエンザ予防接種とデコレ... >>