人気ブログランキング |
プリプエママが 目指す所は何か?
TVの録画が たくさん溜まっています。
ここ2年 ヒッキーが多かったので TVをよく見るようになりました。

でも なんとなくずっと付けている というのは嫌いなので 見たい物を選んでいます。
昔の映画とか(昔の物の方が好きかも) フィギアーはもちろん(笑) いいなと思ったドラマとか 朝ドラ そして すずらん本屋堂 トーク番組も好きなので 興味のある人の時は 徹子の部屋 スタジオパーク 佐和子の朝・・・

さっき 秋吉久美子さんのトークを見ていました。
初めて ドラマ以外で見ましたが 凄く文学少女だったそうですね。

なので? 発想が面白いし 言葉が巧み(難しい言葉が たくさん) 論理的?哲学的?
ちょっと 意外でした。

すずらん本屋堂は 平岩弓枝さんでした。
大学の先輩ですが 御宿かわせみ(真野響子さんの方)は 見ていた記憶があります。

このブログ書く前に リハビリの体操等して 「今日は これを書こう!」と決めていたのに 段々何を書きたかったのか 忘れてしまいました。
でも題名は これなので え~~~と。。。

そうそう もうすぐ半世紀を迎えますが これから プリプエママは 何を目指せばいいのか 考えています。
若い時は とにかくいろんなことをやろうと 思っていました。

子供が出来たら 勉強を見てあげて なんでも出来るお母さんになりたいと思っていたのですが その夢かなわず そこから自分探しというか ウロウロしてました。
松江から帰ってから 働いてみようと思い(その前も 公文とかで 働いていましたが) まずは銀行の後方事務を。

週4日 扶養控除内。
バリバリフルで働こうとは 思いませんでした。

で 最初の銀行で なんか向いてないと思い ちょうどその頃 OL時代働いていた銀行の支店で パート募集していたので そこへ異動。
OL時代は 銀行と言っても そのシステム部専門勤務で 店頭の事務はしたことがありませんでしたが 政府系金融機関で のんびりしていて 雰囲気が良かったので そこなら大丈夫かなと。

そして 当時一緒だった先輩が 次長さんとなって いらしたので 大丈夫かなと(笑)
でも やっぱり 銀行の事務は 合っていないなと 思いました。

ルーティンワークや早く 正確に!とか 間違えると ものすごく怒られるとか(それも 単にチェック1個 チョンしてなかったとか そういう事でも) 何よりたぶん 命令されて動くというのも 性に合わないのかも(笑)
OL時代 そういう仕事を やってこなかったからでしょう。

で その頃 大学の同級生が 塾の講師を始めた と聞いて 彼女がやっているのなら 私も出来るかなと始め と同時に大学の人材銀行からも連絡があって 大学のコンピューターセンターで 並行して働くことになり。
まあ どちらも 命令されて やる仕事ではなかったので 自分には向いていたと思います。

自分でやらないと どうしようもない仕事 というか 自分次第 というか。
大学のコンピューターセンターも 今まで進化してきた分のPCの世界を 勉強させてもらって お金ももらえて。

一応 研究員 という名前だったので(笑)
まあ 勉強は しましたけど いろいろ。

で 途中 先頭切っていた教授が 退職されることになり 派遣や正社員に乗っ取られ状態に。
そして 急きょ 数学研究室の助手へ。

確か 福島のプリプエおばあちゃんに 「急に 研究員とか助手とか すごい者になったのね。」みたいに 言われたことがありましたが 本当に 今まで1主婦だったのに いきなり白衣着て 先生と呼ばれ プログラミングの授業の助手をするという しかも やったことのないC言語なんて 私がやっていていいのか? 質問されたって 答えられないよ でも 知らないとは 言えない と結構いまから思えば ストレスありましたよね。

まあ 研究室の助手は 大学時代に そんなに忙しそうでもないし やってみたいな~ とは思っていたので 1つ夢は叶ったかな?
そうそう 公文も 小学生の時 公文に通っていた時に 先生を見て そんなに忙しそうじゃないし 結婚したら やってみたいなと 思ったのでした。

でも 新宿でやっていた時 昔は 算数 数学だけだったのが 国語も英語も出来て しかも個人面談もあるし 生徒の募集もかけないといけないし パートも雇わなければならないし 大変~ と公文の先生は やる気がなくなりました。
あっ ここでいう先生とは 教室の主の先生です。

そして ここに越してくる前は 社宅だったので 大々的に お教室とかも出来なくて 引っ越して 自分のマンションに住んだら お花を教えたりしたいなと思っていたので それも一応 叶いました。
まあ お花も もっと大々的に 広告して 先生やればいいのかもしれませんが プリプエママって やっぱり合理的と言うか 考えるのが好きで いろいろ見ていると それは大変なことだし 実際お花だけでは やって行けない世界だったり 何かの協会に所属すると 金銭面でも そのほかにも いろいろ制約はあるし どうなの?と思ってしまって そこまでは 手を伸ばしていません。

で 2年前までは 公文と そのちょっと前までは 公文だけでは 物足りなくて 家でやる家庭教師もやって お花を時々教えて。
家でやる家庭教師も まあ いろいろありまして ほとんどボランティアなんですよね 実際は。

まあ そうやって 家庭教師協会も 儲ける訳ですから。。。
そして かれこれ3年前の12月に アクシデントが起きてからは 余儀なく休養しないといけなくなって というか 思うように動けなくなって いろいろ考えました。

そして いっぱい泣きました。
でも やっと リハビリも効いて来た? 今度は 一歩先に進めるかな?

そうなると 今度目指す所は 何か?
このあいだの ピーコさんの言葉じゃないけど 「それが 誰かの為になるのか?」 と考えて 動きたいと思います。

たぶん 自分の為には 今まで いっぱいやって来たから。
そして たぶん 結構叶って来たから。
 
 
by puripuemama | 2016-02-27 16:07 | 徒然日記 | Comments(0)
<< まずは 美術館へ・・・ 今日までの いろいろ・・・ >>